新刊情報やニュースはもちろん、かんたん無料登録で人気のマンガやライトノベルが読める!
最終更新日:2022/7/6
はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ>
ノベル

はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ>

ストーリー

異世界から帰還した若者を保護する国際教育機関《BABEL》。剣と魔法の世界《アレイザード》より現実世界に戻った鳳沢暁月は、歴史上初の、魔王を倒した《真の勇者》として《BABEL》に衝撃をもって迎えられる。しかも、その傍らに魔王の娘という美少女を従えて……。何から何まで曰くつきの勇者・暁月の、強くてニューゲーム、スタート。

単行本で読む

並び替え
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ>
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> 発売日:2010/5/1
    異世界から帰還した若者を保護する国際教育機関《BABEL》。剣と魔法の世界《アレイザード》より現実世界に戻った鳳沢暁月は、歴史上初の、魔王を倒した《真の勇者》として《BABEL》に衝撃をもって迎えられる。しかも、その傍らに魔王の娘という美少女を従えて……。何から何まで曰くつきの勇者・暁月の、強くてニューゲーム、スタート。
    鬼畜な勇者が異世界から帰ってきた!
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅱ
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅱ 発売日:2010/8/1
    胸のサイズの問題で、着られる服が無くなってしまった美兎は暁月や千影、葛葉と共に買い物に出かけ、楽しいひとときを過ごす。しかし、それは《コクーン》の首脳会談が開催される中、開始される《BABEL》ランキング戦という名の、嵐の前の静けさであった。さらに故郷のアレイザードから、新たなる勇者フィルが刺客として美兎の元に迫る――。
    鬼畜な勇者に新たな刺客!!
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅲ
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅲ 発売日:2010/11/1
    美兎を追ってきたアレイザードからの刺客、フィル・バーネットと暁月がついに激突。絶望の淵で流す美兎の涙に怒りを爆発させた暁月の圧倒的な力に、なす術無いかと思われたフィルだったが、彼が隠していた力は想像以上だった……。アレイザード諸国、COCOON、朱の黄昏、そして暁月。美兎を中心に、様々な思いや陰謀が交錯するシリーズ第3弾。
    はぐれ勇者VS新・勇者!
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅳ
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅳ 発売日:2011/2/1
    異世界からの刺客の登場は暁月を再びアレイザードへ誘う。図らずも美兎の生い立ちを知ることになった葛葉、千影も美兎、暁月と共にアレイザードへ行く決意をする。偶然居合わせた遥、そして海堂までも巻き込んで6人編成となった暁月たちを、いまだ戦火がくすぶるアレイザードで待ちうけるのものとは? アレイザード編突入のシリーズ第4弾。
    はぐれ勇者・暁月は再びアレイザードを救うことができるのか!?
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅴ
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅴ 発売日:2011/5/1
    勇者・暁月は魔王と化し、再びアレイザードの戦いに身を投じることになった。序盤こそディスディアの軍勢を単身で退ける暁月だったが、謎の鎧騎士登場により空気が一変する。鎧騎士との一騎打ちの末に暁月が見た物とは? 「未来」のため、そして己の美学のために、暁月は自らの「過去」と対峙する。今ここに「はぐれ勇者」誕生の真実が暴かれる!
    魔王と化した暁月の真意とは?
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅵ
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅵ 発売日:2011/8/1
    魔王の娘・美兎に引き続き、異世界の元女王・リスティまでも連れ帰ることに成功し、ますます絶好調の暁月を現実世界で迎えるものとは? アレイザードから戻った暁月、美兎、遥、千影、葛葉、そして新たに加わったリスティの動向。Bクラスの狂犬・鬼塚のその後。暁月とある女性の出会い。3話形式でお贈りするシリーズ第6弾、ついに《あの人》も初登場!
    現実世界はさらに熱いぜ!!
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅶ
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅶ 発売日:2011/12/1
    凰沢家のパジャマパーティで盛り上がり結束を固める美兎、リスティ、遥、葛葉、千影の5人のヒロイン。そんな中で一人揺れていた遥だったが、心は生徒会副会長辞任に傾いていた。辞表を手に訪れた遥が生徒会室で生徒会長・氷神京也から託された最後のミッションとは? ここまで舞台裏で暗躍していた京也がついに己の野望のために動き出す。
    陰謀渦巻くバベル。その中心にいるのは?
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅷ
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅷ 発売日:2012/3/1
    状況は整った。美兎を手中に収め、計画に必要な駒を揃えた氷神京也。今やJPNバベルは京也の野望のための城塞と化していた。P細胞奪取のために先行しているティアナ&鬼塚には田中とフィル。そしてリスティ、葛葉、千影と共に美兎の救出に向かう暁月の前に立ちはだかったのは海堂だった。暁月VS朱の黄昏・海堂、ついにその力と力が激突する!
    バトル&バトル! 『京也編』最高潮!
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅸ
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅸ 発売日:2012/7/1
    完全自閉状態に入ったJPNバベルでの戦闘は激化する一方だった。コクーンや朱の黄昏だけではなく、日本政府の思惑まで巻き込んだ一大事件は現在の世界が抱えるあらゆる問題の縮図と言っても過言では無かった。果たして暁月は、己の欲する全てを手中に収め、真の力に目覚めた最強の敵、氷神京也を倒し、無事に美兎を救い出すことが出来るのか!?
    ついに『京也編』完結!
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅹ
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> Ⅹ 発売日:2012/10/1
    JPNバベルにおける氷神京也の反乱から数日後、いまだ美兎の概念結界が残る中、暁月の体が突然の変調をきたす。暁月を救うためヒロイン達が取った行動とは何か? コクーンに捉われた鬼塚とティアナのその後や、謎に満ちた暁月の現在のバックグラウンドと過去の出来事がついに明かされる等、短編形式でお贈りする新章プロローグ編。
    第3勢力に上り詰めた暁月の新章開幕!
  • はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> XI
    はぐれ勇者の鬼畜美学<エステティカ> XI 発売日:2013/3/1
    崩壊したJPNバベルのあった人工島は独立し、世界の第三勢力となった暁月が立ち上げた新団体「ノア」の拠点となった。その結成式の日、期待に胸をふくらませて「ノア」への参加を決めた若者たち。彼らの前でのノア総帥・凰沢暁月の所信表明演説は世界に対する新たな挑戦状だった。ついに暁月が預言されし覇王への第一歩を今踏み出す。
    暁月が立ち上げた新団体ノアが動き出す