新刊情報やニュースはもちろん、かんたん無料登録で人気のマンガやライトノベルが読める!
重要なお知らせ 2023.01.30 開放範囲、拡大!【WEB読み】『英雄王、武を極めるため転生す』TVアニメ放送記念キャンペーン
最終更新日:2023/2/1
常敗将軍、また敗れる
ノベル

常敗将軍、また敗れる

ストーリー

「貴様はこれまで父ローディアスと二度、長兄シャルクとは一度戦っているはず。そして、どの戦にも負けた」「しかし、まだ生きている」ティナの声が少し弾んだ。 世界最強の「ヴァサームントの騎士団」当主の娘、ティナは初陣にて『常敗将軍』と渾名される異端の英雄、ドゥ・ダーカスと出会った。陰謀に満ちた戦乱の世界で破格の生き様を見せる英雄ダーカスと、その姿を追いかけるティナや姫将軍・シャルナら魅力的なキャラクター達が織り成す一大ファンタジー戦記!

コミカライズ 小説賞受賞

ストーリー

「貴様はこれまで父ローディアスと二度、長兄シャルクとは一度戦っているはず。そして、どの戦にも負けた」「しかし、まだ生きている」ティナの声が少し弾んだ。 世界最強の「ヴァサームントの騎士団」当主の娘、ティナは初陣にて『常敗将軍』と渾名される異端の英雄、ドゥ・ダーカスと出会った。陰謀に満ちた戦乱の世界で破格の生き様を見せる英雄ダーカスと、その姿を追いかけるティナや姫将軍・シャルナら魅力的なキャラクター達が織り成す一大ファンタジー戦記!

コミカライズ 小説賞受賞
詳細を見る 閉じる

1話ずつ読む

並び替え
  • 第1巻(1)
    第1巻(1) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(2)
    第1巻(2) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(3)
    第1巻(3) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(4)
    第1巻(4) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(5)
    第1巻(5) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(6)
    第1巻(6) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(7)
    第1巻(7) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(8)
    第1巻(8) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(9)
    第1巻(9) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(10)
    第1巻(10) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(11)
    第1巻(11) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(12)
    第1巻(12) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(13)
    第1巻(13) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(14)
    第1巻(14) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(15)
    第1巻(15) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(16)
    第1巻(16) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(17)
    第1巻(17) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(18)
    第1巻(18) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(19)
    第1巻(19) 公開:2023/2/1
  • 第1巻(20)
    第1巻(20) 公開:2023/2/1

単行本で読む

並び替え
  • 常敗将軍、また敗れる
    常敗将軍、また敗れる 発売日:2018/5/1
    「貴様はこれまで父ローディアスと二度、長兄シャルクとは一度戦っているはず。そして、どの戦にも負けた」「しかし、まだ生きている」ティナの声が少し弾んだ。 世界最強の「ヴァサームントの騎士団」当主の娘、ティナは初陣にて『常敗将軍』と渾名される異端の英雄、ドゥ・ダーカスと出会った。陰謀に満ちた戦乱の世界で破格の生き様を見せる英雄ダーカスと、その姿を追いかけるティナや姫将軍・シャルナら魅力的なキャラクター達が織り成す一大ファンタジー戦記!
    規格外の英雄が戦場を駆け抜ける! 圧倒的ファンタジー戦記
  • 常敗将軍、また敗れる 2
    常敗将軍、また敗れる 2 発売日:2018/11/1
    「あ、やっぱりティナじゃない」 突然そう声を掛けてきたのはティナと同じフードを被った小柄な人物。ティナだけはその声に聞き覚えがあった「初めまして。私はリィス・ヴァサームント。ティナの姉です」姫将軍であるシャルナ、傭兵団長アイザッシュと共に常敗将軍ダーカスに付き従っていたティナだったが正に最悪の人物と出会ってしまった。同じヴァサームント一族のリィス。生まれてから一度も勝ったことの無い腹違いの姉である。『常敗将軍』ダーカスを中心に繰り広げられる一大ファンタジー戦記第2弾!
    常敗将軍VS最強傭兵団
  • 常敗将軍、また敗れる 3
    常敗将軍、また敗れる 3 発売日:2019/8/31
    ダーカス一行の次の目的地は後継問題で二勢力に割れるサラマド公国。片勢力の主導者ライミリアは美貌と指導力を併せ持つシャルナの叔母にあたる人物だった。シャルナは尊敬する叔母にダーカスの雇用を勧めるが、条件が折り合わずダーカスは客として残ることになった。しかしダーカスは存在するだけで周囲に影響を与えてしまう。いつの間にか派閥の駆け引きの中心にいたダーカスはある晩、ライミリアの寝室を訪れ、彼女を抱いた。若いシャルナは烈火の如く怒るが、ダーカスにも意図があったのだ……。
    美貌の公妃と常敗将軍の邂逅