ニュース

【HJ文庫10月の新シリーズ紹介】 追放された魔物使いが魔王を従え成り上がる!! 【『 魔王使いの最強支配 1』】

新刊紹介 HJ文庫 2021年9月27日 17:00

HJ文庫宣伝担当・緑茶です。


本日は10月1日(金)発売となるHJ文庫新シリーズにして、

魔王を統べる少年による、圧倒的無双ファンタジー!!

空埜一樹先生新シリーズ、『魔王使いの最強支配 1』をご紹介いたします!


『魔王使いの最強支配』シリーズ紹介ページはコチラ!


主人公とヒロインのカッコよさが際立つ一枚を描いてくれたのは、

大人気イラストレーター・コユコム先生!

キャラクターの雰囲気を取り込んだデザインが見事ですので、ぜひ作品の紹介と合わせてイラストもお楽しみください!



それでは作品の紹介を始めましょう!


「出て行ってくれ。悪いが、無能に用はないんだ」

物語の始まりはその一言から。

世界を救おうと誓った幼馴染3人で結成し、仲間を集め、ついには勇者パーティーと呼ばれるようになったタイミングで、

主人公のケイルは追放されてしまいます


▶左がルイン。右が勇者・クレス。


ルインが追放された理由はジョブ【魔物使い】を神から与えられながら、スライム一匹テイムできない落ちこぼれだったからでした。

失意のままに追い出されるルインでしたが、誰もそれこそルイン本人すら気が付いていないことが二つありました。

勇者パーティーの戦闘を支える司令塔として重要な役割を果たしていたこと。
そして、異常な努力によって身に付いた、ジョブの恩恵がなくとも勇者パーティーの一員として戦えていただけの規格外の戦闘力。


実は有能なルインが運命の出会いを果たすことで、物語は大きく動き出します。



封印された七魔王の一人にして、すべてを焼き尽くす炎【絶望破壊(グラン・ディスティア)】を操る死の魔王・サシャ

とある古城でルインが彼女を見つけたその瞬間、


『条件達成による処理を実行。【魔物使い】は【魔王使い】へとジョブをクラスチェンジしました』


鳴り響く【魔王使い】という聞きなれないジョブの名前。

そして、導かれるようにルインがサシャを縛る鎖に触れると、封印が解除されてしまいます。

解き放たれたサシャは突然のことに目の前にいるルインを燃やし尽くそうとしますが、それより早くルインによるテイムが成功してしまい――


「サシャ!――倒れろ!」

「ぎゃんっ!?」


魔王の威厳も形無しに!


さらに、最強の魔王の一人を仲間にしただけでなく、
魔王の力を引き出し自らでも使えるようになったルインはまさしく勇者すら超える力を手にしてしまいます!!


その力があればどんな悪行も思いのままですが、ルインが選んだのは、

人と魔族の争いの原因である全ての魔王を従え、幼馴染と誓った平和な世界を実現することでした。



追放された無能な【魔物使い】は、最強の魔王を従える【魔王使い】へと覚醒し、世界を相手に戦いを挑む!!

魔王を統べる少年による、圧倒的無双ファンタジー、ここに開幕!!


もちろん、サシャ以外のヒロインもルインの元には集まってきます!!

ルインをよく知る幼馴染にして、精霊の力を操るセレネ。

謎の美少女魔族・リリス。


さらに、魔王たちは美女・美少女ぞろいという事で、今後のハーレムも期待大!!


強くなって返ってきたルインと勇者クレスによる戦闘もお見逃しなく!!

最強の存在である魔王を従わせる力を手にしたルインによる、圧倒的な無双譚をぜひお楽しみに!!


そして、なんと!!
早くもコミカライズ企画が進行中!!

コミック担当は大関詠嗣先生です。

こちらもお楽しみに!!




そして、恒例の試し読みも公開中!

魔王使いに覚醒する主人公が見れますので、是非是非ご覧ください!

ちょこっと立ち読みはコチラから!


それでは、魔王を従わせる力を手にした少年、最強ジョブ『魔王使い』で無双する!!

『魔王使いの最強支配 1』

は、HJ文庫より10月1日(金)発売です!


さらに本作では店舗特典が盛りだくさん!

空埜一樹先生書き下ろしSSペーパーやリーフレットをはじめ、

様々な書店さまにご協力いただき、店舗特典をご用意いたしました!

こちらの記事で確認してみてくださいね!


発売日には是非、書店さまへお立ち寄りくださいませ!


最後に恒例の書店様用POPも公開。

こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!



(緑茶)