百錬の覇王と聖約の戦乙女<ヴァルキュリア> 5

  • 百錬の覇王と聖約の戦乙女<ヴァルキュリア> 5 書影

これは異世界にやってきたクソガキが覇王への道を歩き出す最初の物語

してや知り合いの一人もいない世界で独りぼっちだった勇斗。 次第に壊れていく心を繋ぎ止めたのは、《狼》の宗主「ファウルバウディ」だった。 この世界で出来る事を見つけるべく、勇斗は前に居た世界の知識を活用することを思い立つ。 そのひとつが鉄を創ること。 戦局を大きく変える鉄の武器を生み出すため、勇斗の奮闘が始まる。 そしてこれが覇王への第一歩となるのだった。

百錬の覇王と聖約の戦乙女<ヴァルキュリア>

ここからすぐ読める!

WEB読みする 原作小説を読む

シリーズ既刊一覧

6月3日発売の新刊

おすすめシリーズ